アルバム「EPCOTIA」で無酸素状態になった話

お題「NEWSアルバム『EPCOTIA』レビュー」

 

今年もお題を見つけましたので、お借りします!

 

ブログ書くのが久々すぎるのですが、心に余裕が生まれ始めたので3月に発売されたNEWSのアルバム「EPCOTIA」について書きたいと思います。口が悪いのは悪しからず…

 

「NEVERLAND」に続いて世界観の強いアルバムが誕生、いや、爆誕してしまった。クセが強い…もうNEWS怖い…毎年私はかなり、かなりNEWSのアルバムのハードルを上げるんですけど、意味ないというか、毎年私の中のベストを超えてくるんですよね…NEWSのアルバムは負けがないというか…藤井総太くんか!(とは)いや、でも一つ言わせてほしいのは、「EPCOTIA」って読めないんだわ!!!ちゃんと言えたことないんだわ!!!プコの部分やばくないか?絶対言えない。ただでされ活舌悪いのに、、、それにプコからのティて、プコからのティはやばいからな、まじあれを歌い上げるNEWSの活舌って何なの?(何の話)

 

では曲の話を。

 

ーINTERー

NEWSのアルバムで感動するのはやっぱりこのINTERの部分で、私は曲が聴きたい派なので普通だとこういう部分は飛ばしてしまうんだけど、NEWSのアルバムはここも含めて作品、で。これを含めたアルバムの楽しさと言ったらこの上ない。今回も聴き心地の良い声で。私はこういうのに疎いのでお名前までは分からないんだけど、聴いたことのある声で、めちゃめちゃ好きだし、ここを聴いた瞬間まじ自分宇宙行くわ、ってなるし、まじ地球青いわ~ってなる(雑)。私は主に車で曲を聴くのだけど、これを聴くと憂鬱な通勤さえも心躍る宇宙旅行に変わるから、ほんとNEWSすごいわ…

 

ーEPCOTIAー

さっきも言ったけど、これを言えるのがまじすごい。エプコティア…???まっすーって私的に活舌が可愛いイメージ(とは)なんだけど、これをしっかり言えててすごいな~って。毎回思うけどNEWSは本当に難しい歌うたうよね。絶対カラオケで歌えないから(笑)NEVERLANDの世界観も残しつつ、近未来的でめちゃめちゃ好き。ライブで「Hey!!!!!」っていうの楽しみにしてるね。で、私歌詞カードをあまり見ないので、というかブログ書くから今初めて見た、くらいの感じなんですけど、2番の慶ちゃん「応答せよ」って言ってたんですね。ずっと追い越せよ、だと思ってました(笑)え、追い越せよにしか聴こえないんですけど(おい)

 

ーKINGDOMー

これは去年の夏?秋?の歌番組で披露してた曲で。NEWSらしいというか、サッカーのあれということで、その系統ですごい好き。私は野球派なのでサッカーとか興味ないんですけど、日本代表がW杯とか行けないとNEWSの曲聴けないので、その時期になるとまじ頑張れって思ってます(こら)。ここでまた歌詞カードを見ない洗礼を浴びるんですけどね。ナナイロノマホウって歌ってるところ、歌詞だとSEVEN COLORSになってるんだねーーー!!!感動(遅)途中で手越くんがめちゃめちゃ叫ぶところあるじゃないですか...ほんと手越くん歌上手い…ずっと思ってたけどさ、改めて、よ。日本人であること当たり前のように思っちゃってるけど(そりゃそうだ)ふと「あ~やっぱり自分日本人だーーー!」って思うときあるじゃないですか?(ない)それと同じで、手越くん=歌上手いって当たり前になってきてるんですけど、曲聴くと改めて「あ~やっぱり手越くん歌上手いーーー!」ってなるんですよね。あんなに歌えたら気持ちいいだろうなぁ…

 

ーTWINKLE STARー

この曲はめちゃめちゃ好き。アルバムの中で1、2を争うくらい。イントロから好きが溢れるじゃん…このイントロ1時間聴いてられるじゃん…(それは流石に無理)この曲ポップな割に切ない、悲しい曲でもあるから、その、なんというか、しんどいわ!!!この曲しんどい。宛名のない文を書いて、返事のない文待つのやめて!!!しんどい!!!文書くの禁止!!!待つのも禁止!!!手紙じゃなくて文っていう辺りもしんどい!!!あとね、この曲の「So never give up」と「そう願いは」って「oueaia」で韻踏んでるんですよね…やめて…英語と日本語で韻踏むのやめて…しんどい…文と韻踏み禁止ね…(言いたいだけ)

 

ーINTERー

ドンドコドンドコ…(伝われ)ってテンポアップするところ、気分上がるからすごい好きだし、なんか聴いたことのあるようなメロディーで安心する。

 

ーLPSー

これは今年発売されたシングルで、というかこの曲しかシングルじゃないの怖すぎるわ。もっとCD出そう???今年もこの曲だけということはないよね???15周年だよ?15枚くらい出してもいいよ???(それは困る←)この曲初めて聴いたとき、「ため息で幕降りた昨日」って、、、泣くわ。ほんとNEWSは日常に入り込みすぎててしんどいわ…でも大丈夫だよって言ってくれるNEWSがいて良かったなーーー!!!好き好き大好き(うるさい)テレビ番組でNEWSは結構生歌で歌ってくれるんだけど慶ちゃんのパートはやっぱり手に汗握るというか、こっちも緊張しちゃって、慶ちゃん頑張れ!って、そうやって見られる楽しさよ。慶ちゃんてあんまり歌が得意なわけではなくて、本人もかなり苦手意識があると去年のNEWSICALで判明したわけじゃないですか…もう、いいの、慶ちゃんはその歌い方とその声とその顔、それで充分。それにそんなに上手くないわけじゃないよ...そらテゴマスの中で歌うのはしんどいかもしれないけど(シゲはどうした)、4人の声って最高じゃん…何を言いたいかというと、NEWS好き(結局)

 

恋する惑星

これ、コヤテゴの痴話喧嘩から始まるんですけど、最高だな???慶ちゃん、手越くんのことほったらかしちゃだめだよ...と思いながら、でもまあ手越くん、慶ちゃんは毎日毎日生放送があって忙しいのよ、ほらお互い様、、、ってまじ2人の友達気分(おい)私がこの曲で一番好きなのは、「Don't worry 仲直りするときはいつも通り」っていうところで、これ「Don't worry」「仲直り」「いつも通り」「oi」で韻踏んでるんですよ...ウォーリーおーりーどーりーって。最高すぎません?なんなら、Mars、Venus、Earth、Uranusも韻踏んでますし、多分「分かりあえたらいいな」の部分も重なる母音が多いんだと思います。まじ聴き心地神。神過ぎる。崇める。「銀河遊泳」の「遊泳」と「キミ思う故」の「故」、「許して」の「て」、「こっち向いて」の「て」、「ねぇ」…神か。降臨したのか。まじ一生、一生のお願いこっち向いてくれ(突然の高橋一生

 

ーJUMP AROUNDー

これも去年?少プレで突如披露された新曲で。初めて聴いた、というか見たときは歌割が斬新で、かっこよくて、自分の中にいるリトルパリピがうずうずしてるというか、自分ラッパーだったっけ?って思うような曲(思わない)この曲に関してはまっすーのラップの部分が好きすぎて、というかここまで読み進めてくださった方は分かると思うんですけど、私韻踏み担なんですよね(とは)韻は踏んでも二の足踏むなって言われて育ってきてるんで(言われたことない)なので、ラップとかそういうのめちゃめちゃ大好きで、どこがどう韻を踏んでるのか、どうしてこの曲はこんなに聴き心地がいいのかって歌詞を解体することが趣味なんですけど、この曲は最高、相棒、My soul(とは)。で、具体的に言うと、「太陽沈ん’だら’ 『call』 する〈ダチ〉 ヒマしてる’なら’ 『ソッコー』 で〈拉致〉 I'm ready 髪型も〈バッチリ〉―略―夜の〈街〉―略―どこ行こ【うか?】―略ー来るぜ消ぼ【うしゃ】 リッチな≪ファー≫行きつけの≪BAR≫何でもいい 集まり≪な≫」はい、神です。ここに上げてない部分でも踏んでるとは思うんですけど、とりあえずこれ。もう聴いてて楽しさしかないし、聴き心地まじエアウィーヴって感じ(とは)次のラップなんて畳みかけてき過ぎて息できない。死因「韻」、まさに死韻(うざい)だってさ、「crazy」「ladies」「party」「アリ」「(ふ)たり」「(抜け出し)たり」、「night」「alright」「high」「fly」、「flow」「(楽し)もう」「(行)こう」「go」って、、、無理じゃない…しんどい…韻の銃撃戦…またまっすーの声も最高なのよ…このアルバムで何回かまっすーのラップ出てくるけど、どれも違う声質…普通の曲のときとらっぷのときのギャップもあるから、ほんとまっすーって何者なの好き…あとね、この曲に唯一「lady」って単語が入ってて…私ジャニーズの歌うlady担でもあるんですよ…文字にするとレディだけど、正しい発音て「leidi」なんですよね。その発音が好きすぎて、ipodに「lady」の単語が入った曲のプレイリストありますからね…最高です。

 

ーINTERー

ここでテゴマスが登場してめちゃくちゃテンション上がる…NEVERLANDではメンバーの紹介だったけど、今回はご本人登場キターーーって感じで。

 

AVALONー 

AVALONって何?ってことなんですけど。教えてください(笑)調べたら、なんか英雄が死後に赴く極楽島の名前?みたいに出てきて、余計「???」ってなるわ。シゲちゃん解説頼む...この曲からの流れめちゃくちゃ好きで、おしゃれで部屋に飾りたいわ。ちょっと加工された声も良いな~って思えるし、最初のイントロ、これもめちゃくちゃ好きで。「君が心に棲みついた」っていうドラマ見てたんですけど、そのドラマ中に流れる音楽とちょっと重なる部分があって、胸がざわざわするんだよね~。似てるって思ってるの私だけじゃないよね?(知らん)正直声加工されてて誰か分からない、特にまっすーと慶ちゃんが分からないっていう事態だし、慶ちゃんいた???あ!!いたーーー!!!みたいな感じで聴いてるし(おい)楽しいね(雑)

 

ーIT'S YOUー

これも大好き。なんか今回のアルバムはイントロが大好きな曲が多いなって。これもおしゃれな曲で、機械音っていうんですか?加工された声で。おしゃれなんだけど、「最後のFirst Love俺でありますように」みたいな、なんというか日常というか、決して異世界ではなくて多分日常にあるようなことをおしゃれに歌い上げてるところがめちゃくちゃ好きで。前回もm-floさんが作ってくれたとき、めちゃくちゃおしゃれなんだけど、歌詞の所々に「Ah今日も君に逢えるといいな」みたいな日常でありそうなシーンがあって、曲の感じと歌詞がなんというか、違和感があって(語彙力のなさ)すごく好き。あと一番好きなところはね、まっすーの「咲き誇って散りゆく花 まやかしで染めて素肌 永遠なんて嘘さ」ってところね。「散りゆ’く花’」と「染めて’素肌’」で韻踏んでるのやばいし、素肌の歌い方…すは、までは声なんだけど、だ、はもう息というか、吐息8割みたいな感じでしんどい。それに「永遠なんて嘘さ」って、、、もう無理。無理です。あ、待った。これ1番でも「注ぐ雨」と「定め」で韻踏んでるじゃん…嫌だ…やめて。

 

ーINTER-

ここでコヤシゲが出てきてまたテンション上がるし、このINTERから次の曲に行く感じが鳥肌もんで…ここから次3曲の流れが一番好きかもしれない。

 

ーUFO-

スキすぎるキライだよ。これは「NEWSを好きになってしまった私 VS NEWS」みたいな感じで「負けねー!!」って気持ちになる(とは)私が宇宙人でNEWSが地球人だとして、このオレに会いに来たんだろ、もっとオレが欲しいんだろとか言われたいのもあるし、逆に私が地球人でNEWSが宇宙人だとして、(こっちの愛を)そんな簡単にあげないよ(違うグループを好きになっても良いんだからね!)きみの愛も見せなよ、とか言いたいのもあるし、地球人と宇宙人の立場どっちも味わえるまじ一度で二度おいしい曲過ぎる(妄想が過ぎる)NEWSとの駆け引き楽しくない???

 

ーEROTICA-

これもまた攻めた曲だけどめちゃくちゃ良いよね…シゲの色っぽい声から始まるのも良いし、途中の手越くんの声も綺麗だし、慶ちゃんの歌声はこういう歌うたわせたら右に出る者はいないと言わんばかりのエロさ醸し出してるし、まっすーはちょっと可愛いし…まっすーの最初の「Make me open the door」ってめちゃくちゃ可愛くないですか???メイクミオープンザドオオオって...可愛すぎか…この曲夕日が沈むオレンジに染まった砂漠の蜃気楼の中歌ってほしすぎて早くPV作って!!!ラクダとか背景に入れて!!!少し汗ばんだ4人の顔に砂を少しつけて!!!

 

ーBLACKHOLE-

はい、好きです。何もかもが。何がいいって、まずね、ラップ...抜け出させなくなるまじで。とりあえずね、「ブラックホール」「即直滑降」「真っ黒」「悪女」、「超カワイイ」「向こう側に」ってやばいのよ。まっすーもさ、この歌い方何なの。なんか飴舐めながら歌ってますみたいな(とは)次のラップも全部好きだけど「中毒」と「無重力」で踏んでるのやばいし、「NASA」「気づけば朝」ってほんとやめてほしい。しんどい。耐えられない…がっつり歌分けされてるのも最近のNEWSって感じで良いし、また手越くん歌上手いなーーー!!!ってなるじゃん。

 

ー星に願いをー

さっきの曲とのギャップね。急に可愛いまっすーキターーーって感じで。この曲はNEWSっぽくて初夏って感じで良いね。恋したいね(雑)

 

イノセンス

はああああああアルバムここまで聴いてきて宇宙人なんだかNEWSなんだか分からなくなってたけどやっぱりNEWSだったんだねーーーーー!!!!!と思える曲(とは)なんだかんだいつも背中を押してくれるNEWS。このアルバムがあれば何でも乗り越えられそうと思わせてくれるNEWS。セトリ見てないから分からないけど、ライブでは最後の方で歌うのかな?とちょっと切なくなる曲でもある。NEWSって良いな(雑)

 

ーINTER-

終わっちゃうんた…という寂しさの中に次(ツアー)の希望も持たせてくれる。ツアー行ける人は嬉しいんだなこれは…行けないと悲しんだけども。

 

ーHAPPY ENDINGー

好き…最後の最後まで好き…U R not aloneってメッセージも…抜かりないな…NEWSってただ大丈夫だよ、頑張れってだけじゃなくて、君ならできるよね?そんなもんじゃないよね?って奮い立たせてくれるし、それでも失敗したら、大丈夫、まだできるよって背中推してくれるから好きなんだよね。飴と鞭が絶妙なんですわ…

 

ープラトニックー

あれれ~去年の手越くんどこ行った~~~???って感じの曲(笑)私的にはENCORE再来!全私が全力で手越祐也に謝罪!って感じで(とは)この曲で手越くんは女の子だけどね。というか、サビが贅沢すぎる。手越祐也何人出てくるの…耳が肥えてしまう…ほんと手越くん、振ってごめんね...(だから振ってない)手越くんに嘘はつけないんだ…このまま一緒に居たらお互い良くないから…別々の道を進もう…終わりにしよう…(だから始まってもない)

 

ー銀座ラプソディー

キターーーーーー!これぞ私の好きな小山慶一郎のソロ!!!って感じで。私は山pの頃のとか聴いたことないのであれなんですけど、慶ちゃんにぴったりな曲だね。慶ちゃんてなんでこんなにエロいんだろう…日テレ社員だよね…急に色気爆発するじゃん…色気のビッグバンや~~~ってところでしょうか?(とは)

 

ー氷温ー

シゲ…………毎年やってくれるよね彼。分からない、もう彼がジャニーズなのか。氷が解けるのを失恋に例えるシゲってまじ何なんですかね。寝ている間に出て行ってくれという沢田研二とドアの音は聴かせてくれって言う加藤シゲアキ。どうしたらいんですか???(何を)

 

ーThunderー

証言者A「私の知っているまっすーはここにはいませんでした。」って感じ。かっこいいんだけど、いつものまっすーって感じじゃなくて、聞こえてます!聞こえてます!って感じです(とは)まっすーなんかあったのかな…ってちょっと心配になるけど、今日もまっすーは可愛かった(さっきPON見た)ので大丈夫です(何が)それよりさ、NEWS4人ソロで「嘘ついて」まじ不器用な人間だなって。手越くんは短い夢でもいいなんて嘘だし、慶ちゃんはボトルが減らないのはちょうどいいなんて嘘だし、シゲは嘘重ねてるし、まっすーはトボけたピエロ演じてるし…切な人間まじ最高だな…(伝わらない)

 

…と、ざぁっと曲のことについて書いてきたけど、ほんと何も伝わらない(笑)語彙力のなさ(笑)とにかくすんばらしいアルバムがまた世に放たれたので、皆さんぜひ聴いてくださいってことです。長々と失礼しました。